ホーム 県内のニュース

本県梅雨入り 平年より19日早く

2021年5月12日
 鹿児島地方気象台は11日、本県を含む九州南部が梅雨入りしたとみられると発表した。平年、昨年に比べて19日早く、1956(昭和31)年の5月1日に次いで、過去2番目に早い梅雨入りとなった。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】梅雨空に彩りを添える阿波岐原森林公園市民の森のハナショウブ=11日午後、宮崎市

このほかの記事

過去の記事(月別)