ホーム 県内のニュース

小林・大塚原公園の電飾切断 関係者、被害受け落胆

2020年11月26日
 小林市野尻町の冬の風物詩となっている大塚原公園のイルミネーションの電飾コードが、25日までに何者かによって切断された。新型コロナウイルス禍の地元を元気付けたいと準備してきた関係者は、心ない行為に落胆している。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】何者かによって切断された電飾コード=25日午後、小林市野尻町・大塚原公園

このほかの記事

過去の記事(月別)