ホーム 県内のニュース

「住民に情報伝えて」コロナ感染に不安 米軍 宮崎市宿泊

2020年10月10日
 航空自衛隊新田原基地(新富町)で行われる日米共同訓練に参加する米兵が、宮崎市中心部のホテルに宿泊を予定していることに対して、住民らに動揺が広がっている。沖縄県では新型コロナウイルス感染者が2千人を超え、米軍関係者の感染も相次ぐため、本県での感染拡大を懸念する声も多い。滞在中の行動などは明らかになっておらず、「住民に情報を伝えてほしい」と要望も上がる。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】敷地内に宿泊用の施設も整備されている新田原基地。26日からの日米共同訓練では、米兵は宮崎市のホテルに宿泊する予定=9日午後、新富町

このほかの記事

過去の記事(月別)