ホーム 県内のニュース

基地宿泊、市と県要請へ 米軍、宮崎市内ホテル宿泊

2020年10月10日
 新富町の航空自衛隊新田原基地で26日から行われる予定の在日米軍再編に伴う日米共同訓練で、参加する米兵約200人の宿泊先として宮崎市中心部のホテルが検討されていることを受け、県と同市が従来通り基地内で宿泊するよう国に申し入れることが9日、分かった。ほかの基地周辺4市町からは、基地内宿泊が原則との指摘や、新型コロナウイルス感染対策の徹底を求める声が上がる。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)