ホーム 県内のニュース

台風10号県内被害38億円 路肩崩壊や農林水産業

2020年9月17日
 県は16日、台風10号の大雨や強風による公共土木施設や農林水産業関連の被害額(速報値)が総額38億6871万円だったと発表した。路肩や河川護岸の崩壊など公共土木施設の被害が総額の64%の24億7600万円。森林・林業7億6756万円、農水産業6億2515万円だった。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)