ホーム 県内のニュース

宮崎県内プロ野球秋季キャンプ見送り コロナ余波に関係者落胆

2020年9月16日
 新型コロナウイルス感染拡大の余波で、日程や会場確保の面から県内でプロ野球秋季キャンプ実施の見通しが立っていないことが明らかになり、キャンプ地の宮崎市や日南市の飲食店関係者らに落胆が広がっている。宮崎市などは、秋季以上の経済効果が見込める来年の春季キャンプの実施を球団に要請する方針。コロナで落ち込んだ業績の回復につなげようと期待する関係者は多く、「春はぜひ実施してほしい」と切実だ。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】今年の春季キャンプに参加した巨人の戸郷翔征投手(左)。多くのファンがサインを求めて色紙やボールを差し出した=2月、宮崎市

このほかの記事

過去の記事(月別)