ホーム 県内のニュース

ダム付近 100人態勢捜索 椎葉土砂崩れ

2020年9月15日
 台風10号による土砂崩れで4人が行方不明となっている椎葉村で14日午前7時から、8日目の捜索が行われた。県警や消防団など約100人態勢で、発生現場から約25キロ下流の塚原ダム付近を中心に目視やドローンで捜索したが、発見できず午後6時に活動を終了した。15日は午前7時から捜索を再開する。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】塚原ダムで双眼鏡を使って捜索する消防団員=14日午後1時53分、諸塚村七ツ山

このほかの記事

過去の記事(月別)