ホーム 県内のニュース

宮崎市内休校20日まで延長

2020年4月6日
 宮崎市内で新型コロナウイルスに感染した患者が新たに2人確認されたことを受け、市教委は5日、市立小中学校72校の休校期間を20日まで延長すると発表した。同市内で感染者が3日連続で確認され、市が感染拡大警戒地域に準じた対応が必要と判断したため。屋内の公共施設も可能なものから20日まで順次閉鎖する。県は県内の県立学校や公共施設の対応について再度検討し、6日に方針を示す。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)