ホーム 県内のニュース

90代女性に馬乗り、暴言 宮崎市の老人ホーム職員が虐待

2019年7月27日
 宮崎市の住宅型有料老人ホームで、20代男性職員が90代の入所者女性に馬乗りになるなどの虐待行為をしていたことが26日、関係者への取材で分かった。施設側は職員を懲戒解雇。市は同日、老人福祉法に基づき施設に立ち入り調査。今後、施設への文書指導や改善命令を検討する。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)