ホーム 県内のニュース

全国最多の人身事故減少を 宮崎市江平五差路カラー舗装へ

2019年7月26日
 交通人身事故が2017年に全国最多だった宮崎市の交差点「江平五差路」の事故を減らすため、国土交通省宮崎河川国道事務所など関係機関でつくる対策会議は25日、国道10号を進行方向別にカラー舗装したり、信号機を増設したりするなどの対策を決定した。年内に順次着工し、20年度中の完成を目指す。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】カラー舗装で青と赤に塗り分けるなどの事故対策が決まった宮崎市・江平五差路の国道10号下り線のイメージ写真(宮崎河川国道事務所提供)

このほかの記事

過去の記事(月別)