ホーム 県内のニュース

宮崎都城、南郷信金合併 貸出金県内信金首位に

2019年1月26日

 宮崎都城信用金庫(宮崎市、増森幸一理事長)と南郷信用金庫(日南市、阿部政廣理事長)は25日、2020年1月をめどに合併することで合意したと発表した。合併方式は対等、宮崎都城信金が存続金庫となる。合併後の貸出金残高は高鍋信用金庫(高鍋町)を抜き県内信金首位、九州では預金と貸出金残高がいずれも8位の規模の信金が誕生する。


(全文は26日付朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)