ホーム 宮日からのお知らせ

みやにち夢ひろがる小品展 6月13~21日

2020年3月29日
 「第10回記念みやにち夢ひろがる小品展」を開催します。絵画6号(41センチ×41センチ)以下に限定した公募展です。審査員は今年から画家で二紀会委員の柏本龍太氏(長崎県在住)です。大賞、準大賞など入賞作54点と佳作、25歳以下に贈る「ゆめ賞」、第10回記念として設ける「デッサン部門」の大賞、準大賞、「ゆめ賞」を選考します。

 【展示日程・会場】6月13日(土)~21日(日)=原則、全出品作を展示しますが、数が多い場合は1人1点になる場合があります▽宮崎市・みやざきアートセンター、入場無料

 【搬入】画材店(青木画材店、ギャラリー山崎、ケ・コロール画材店、ゲルボア、ひまわり画材の協力店)へは6月4日(木)まで▽みやざきアートセンターへは6月5日(金)~7日(日)正午~午後5時

 【出品料】1点3200円、2点5200円、3点7400円。高校生1点1100円、2点1600円、3点2200円(デッサン部門も同額)

 【応募資格】高校生以上の県内在住または本県出身者、県内在勤・在学者

 【賞】大賞1点=賞状・賞金3万円・ソラシドエア宮崎―東京往復航空券、準大賞3点=賞状・賞金3万円、優秀賞10点=賞状・副賞、努力賞40点=賞状・副賞、佳作=賞状、ゆめ賞=賞状・副賞

 ▽デッサン部門・大賞1点=賞状・賞金2万円、準大賞1点=賞状・賞金1万円、ゆめ賞=賞状・副賞

 【入賞者発表】6月10日(水)付の宮崎日日新聞に掲載予定

 【表彰式】6月21日(日)午前11時から、宮崎市の宮日会館11階ホール(21日午後1時から展示会場で審査員による作品講評会を行います)

 【問い合わせ】宮崎日日新聞社事業部(電話)0985(26)9303(平日午前9時~午後5時)▽開催要項、申込書は宮日会館1階受付と県内画材店などで配布

 主催 宮崎日日新聞社▽共催 みやざきアートセンター▽後援 県教委、宮崎市、同市教委、県美術協会

 ※応募者の個人情報は本事業の運営のみに使用します。

このほかの記事

過去の記事(月別)