ホーム 歩廊

木々のようにたくましく

2023年3月15日
 ◎…一生の思い出に―。宮崎市の大淀地域まちづくり推進委員会(杉尾泰弘会長)などは、今春卒業する児童生徒を祝福しようと、県産スギ材を使ってお守りを制作した=写真。

 ◎…子どもたちにいつまでも友人や故郷とのつながりを感じてもらおうと企画。同委員会で、扇形に切り分けられた木材を紙やすりで磨いたり、卒業日を電熱ペンで焼き入れたりした。

 ◎…県内の一部の小中学校の卒業式で贈られる予定で、10枚ほど組み合わせると一枚の丸太になる仕掛け。担当者は「卒業生が木々のようにたくましく成長してほしい」と願う。

このほかの記事

過去の記事(月別)