ホーム 歩廊

外国人から見た宮崎が満載

2022年11月21日
 ◎…本県在住外国人が宮崎をテーマに制作した絵画や写真などの作品計69点が宮崎市の宮交シティに展示され、来場者を楽しませている=写真。県国際交流協会主催。27日まで。

 ◎…ベトナムや韓国など13カ国の45人が出品。海や花畑の写真、チキン南蛮を描いた絵など県民にとっては当たり前の存在が、外国人の目には新鮮に映り、作品に昇華している。

 ◎…「日南の海は特別きれい」「宮崎ではいつも自然と一緒」など作品に込めた思いを記した説明書きもあり、「宮崎の魅力を再発見できる」と担当者。本県の魅力は万国共通のようだ。

このほかの記事

過去の記事(月別)