ホーム 歩廊

拾い集めた土器や化石

2022年1月14日
 ◎…宮崎市上北方の日高祥さん(75)方には、大量の縄文・弥生土器の破片や貝の化石などがある。その数、ビニールハウス2棟分=写真。どれも少年時代に拾い集めた”お宝”ばかり。

 ◎…小学1年の頃から近所の山を崩した工事現場や畑を訪れては何でも拾った。縄の文様がついた土器の破片もあり、うわさを聞いた米国の考古学者が見学に来たこともあったという。

 ◎…高校時代には登下校時に拾いに行くほどの熱中ぶりで「古代の生活や神話を実感できることが魅力」と日高さん。出土物には、古代のロマンと青春の思い出が詰まっている。

このほかの記事

過去の記事(月別)