ホーム 歩廊

プラごみでアート作品

2020年7月27日
 ◎…ごみに新たな価値を―。宮崎市青島の「SURF CITY宮崎」で働く北村美帆子さん(36)は、青島海岸に落ちているプラスチックごみでアート作品を制作している=写真。

 ◎…同店は月1回、地域住民らと海岸を清掃するなど環境保全活動を展開。プラスチックの破片など小さなごみにも目を向けてもらおうと創作を始め、一部は店内に展示している。

 ◎…年4回はワークショップも開き、親子連れにも好評。「作品制作を通じてごみ拾いを楽しくしたい」と北村さん。作品が作れなくなるほどごみの無い海岸になることを願っている。

このほかの記事

過去の記事(月別)