ホーム 歩廊

バランで植物など表現

2020年2月25日
 ◎…繊細な作品にくぎ付け―。弁当の仕切りなどに使うプラスチック製バランの材料を利用した「切り絵展」は、宮崎市の平和台公園はにわ館で開催中=写真。同公園主催で29日まで。

 ◎…同公園管理スタッフの小倉勲さん(68)の作品10点が並ぶ。このうち、竜やシダ植物の葉を表現した作品は、うろこや葉脈一つ一つまで再現しており、立体感がある。

 ◎…実際の葉などを拡大コピーした下絵を使い、カッターナイフで3~4カ月かけて仕上げたという。弁当の脇役として使われることが多いバランだが、”匠(たくみ)の技”で主役に様変わり。

このほかの記事

過去の記事(月別)