ホーム 地域の話題

手話を普及し交流広げる 宮崎市の団体、大臣表彰

2014年12月4日
 長年にわたり手話通訳や市民向けの講座などを開いている宮崎市の手話サークル「いもっこ」(稲田敏紀会長・107人)と「てとてとて」(加藤香代子会長・23人)が、本年度のボランティア功労者に対する厚生労働大臣表彰を受けた。関係者は「今後の活動の励みになる。手話普及のために長く活動を続けたい」と喜んでいる。

(詳細は5日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】「今後も長く活動を続けていきたい」と話す稲田会長(前列左)と加藤会長(同右)

このほかの記事

過去の記事(月別)