ホーム 県内のニュース

県内5地点 今年初の真夏日

2017年5月12日

 県内は11日、高気圧に覆われ日差しが強まった影響で気温が上昇し、5地点で今年初めて30度以上の真夏日を観測。西都市で31・4度と全国一の暑さとなり、農家は対策に追われた。県内は今月に入り熱中症による救急搬送が出ており、医療関係者は夏に向け、注意を呼び掛けている。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】温室両側のビニールを開き、室温を調整するマンゴー農家の藤元学さん=11日午後、国富町向高

このほかの記事

過去の記事(月別)