ホーム 地域の話題

「選手の自発性大事」 えびのでFC東京社長講演

2014年10月9日
 今年本格的な活動を開始した市民団体「えびのサッカー選手を育てる会」(上園勝夫会長)は7日、Jリーグ・FC東京の阿久根謙司社長を招き、えびの市文化センターで講演会を開いた。サッカー少年や指導者、保護者ら約200人を前に、自立した人材の育て方などについて話した。

(詳細は10日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】講演の途中、やる気を引き出す話の聴き方を会場で説明する阿久根社長(左)

このほかの記事

過去の記事(月別)