ホーム 地域の話題県央

県央

一覧

綾在来の花で彩りを 町民ら花壇6カ所整備へ

2020年8月3日
 自然と共生する綾町の魅力をさらに広めようと、四季折々の花が楽しめる多年草の花壇作りが同町で進められている。「みんなでつくる綾町花壇プロジェクト」と銘打ち、町や町シルバー人材センター、町民有志が連携。町在来のノジギクやヒヨドリバナなど多年草が彩る花壇を、2023年までに町内6カ所へ整備する計画。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】多年草約100種類が植栽される「綾ナチュラルガーデン錦原」。綾中卒業生が寄贈したベンチも設置され、憩いの空間が広がる

このほかの記事

過去の記事(月別)