ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

フィンガーライム出荷 門川ふるさと納税の新返礼品

2020年10月17日
 門川町は、ふるさと納税の返礼品として、産地化を図っていたオーストラリア原産の香酸かんきつ「ミクロシトラス」(通称・フィンガーライム)の出荷を始めた。1キロ3万~10万円の高級食材で、「森のキャビア」とも呼ばれる。安田修町長は「町の特産品として、地域活性化の起爆剤になってほしい」と期待を込める。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】ふるさと納税の返礼品として出荷が始まった門川町産のフィンガーライム

このほかの記事

過去の記事(月別)