ホーム 地域の話題県北

県北

一覧

後藤邸の記憶、後世に 建材保管、活用検討へ

2020年5月23日
 2022年開館予定の野口遵記念館=延岡市東本小路=の建設に伴い解体された古民家・後藤邸の記憶を後世に残そうと、延岡市は建材の一部を保管している。今後新たに観光施設を建設する際、建材を使うなどの活用策を検討する。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】解体前の後藤邸。延岡市が建材の一部を保管し、活用策を検討している

このほかの記事

過去の記事(月別)