ホーム 地域の話題きりしま

きりしま

一覧

小中校洋式トイレ増設 都城市6割普及目指す

2019年2月22日

 学校の教育環境向上を図ろうと、都城市は2019年度から小中学校の洋式トイレ増設に着手する。現在約3割にとどまっている学校の洋式トイレの割合を、23年度までに6割に引き上げたい考え。対象は既に洋式トイレの普及率が高い4校を除く50校。整備費13億2522万円を盛り込んだ19年度当初予算を25日開会の市議会定例会に提案する。


(全文は23日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】都城市内の小学校の和式トイレ。2019年度から洋式トイレの増設が始まる

このほかの記事

過去の記事(月別)