ホーム 地域の話題児湯・西都

児湯・西都

一覧

黄金千貫 菓子に活路 新富町と専門校、商品開発へ

2021年1月28日
 新富町は、焼酎の原料などに使われるサツマイモ「黄金千貫(こがねせんがん)」を使った新しいスイーツの開発に取り組んでいる。新型コロナウイルスの影響で焼酎が減産されたのに伴い、同町産の黄金千貫の契約出荷量が減少しているため新たな販路開拓につなげようと企画。レシピ開発には福岡市の「福岡キャリナリー製菓調理専門学校」の協力を得た。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】専門学校生が考案した黄金千貫のスイーツを試食し、審査した新富町側の審査員

このほかの記事

過去の記事(月別)