ホーム 地域の話題

水源の森えびの「自然共生サイト」認定 宮崎県内3例目

2024年4月16日
 民間の取り組みなどで生物多様性の保全が図られている区域として環境省が認定する「自然共生サイト」に、えびの市の「水源の森えびの」が選ばれた。水源の森では、同市に工場を置くコカ・コーラボトラーズジャパン(東京)や地元住民らが森林保全活動を推進。多様な動植物が生息し、体験学習の場としても生かされていることなどが評価された。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】自然共生サイトに認定された「水源の森えびの」でタケノコ掘りを楽しむ子どもたち

このほかの記事

過去の記事(月別)