ホーム 地域の話題

1年間の研究成果披露 都城工高3年生代表

2020年2月15日
 都城市の都城工業高(長友健祐校長、711人)で、校内課題研究発表会が10日あった。機械、情報制御システム、電気、建設システム、化学工業、インテリア科の3年生代表6グループが発表。1年間取り組んだ研究の成果を、下級生や教員ら約570人に披露した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】課題研究発表会で、取り組みの成果を披露した都城工業高の生徒たち

このほかの記事

過去の記事(月別)