ホーム 地域の話題

「夢は絞る必要ない」 高鍋高OBが進路講演会

2019年10月30日
 生徒のキャリア意識を高めようと、高鍋町・高鍋高(土肥隆夫校長、725人)は25日、OB2人を招いた進路講演会を開いた。2人は進路に迷う生徒に「その瞬間を精いっぱい楽しむことが、未来を切り開く。皆さんの可能性は無限」と呼び掛けた。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】生徒達の進路実現へ助言を送った、堀内弘誓さん(中央)と弓削龍生さん(左)

このほかの記事

過去の記事(月別)