ホーム 地域の話題

木城町外への外出支援 「ゆめ倶楽部」発足

2019年8月30日
 免許を返納した高齢者や運転が難しい人など、木城町民の外出を支援する町民有志の団体「木城ゆめ倶楽部」(渕上三月理事長、18人)が、同町に発足した。10月から試験運行を始める同町の乗り合いタクシーが町内限定なのに対し、同倶楽部は町外が対象。会員向けに病院にも付き添うほか、買い物などでも利用できる。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】木城町民の町外への外出を支援する「木城ゆめ倶楽部」の設立総会

このほかの記事

過去の記事(月別)