ホーム 地域の話題

伊勢えび海道スタート 11月末まで新鮮料理

2015年9月5日
 県内の伊勢エビ漁解禁を受け、延岡市と大分県佐伯市が合同で取り組む「東九州伊勢えび海道・伊勢えび祭り」が始まった。12年目の今年は、東九州道宮崎-大分の全線開通を受け、観光客増加を見越して、期間中の目標を昨年の1万2千食超から1万5千食に増やした。関係者は「高速道開通効果をばねに、さらに祭りを盛り上げていきたい」と意欲を燃やしている。

(全文は6日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】伊勢エビ1万5000食の目標達成を願い、「えびえびオー!」と気合いを入れる両市関係者

このほかの記事

過去の記事(月別)