ホーム 特集 お〜い宮崎人

お〜い宮崎人

一覧

【来て味店】 あたりや食堂(千代田区)

2017年9月25日

定番の「雷々麺」人気


あたりや食堂(千代田区)
 1948(昭和23)年から続く都城市の老舗「あたりや」の支店として、創業家の坂元大吾さん(45)が、千代田区に2011年オープンさせた=写真下。

 人気メニューは本店の定番でもある「雷々麺(らいらいめん)」(700円)=同上。太めの麺に、県産の甘口しょうゆで味付けしたあんをかけたオリジナル料理だ。青ネギやチャーシューのトッピング(100〜200円)もできるが、「初めての人はトッピングせず、スタンダードな味を楽しんで」と坂元さん。

 同じあんを使う「雷々飯」(700円)、鶏ガラスープの「らーめん」(680円)もある。

あたりや食堂(千代田区)
住所 東京都千代田区神田須田町2の15の3 215ビル1階
電話 03(5298)2557
▽平日午前11時〜午後3時、午後5〜10時、土曜・祝日午前11時〜午後8時▽日曜定休日

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...