ホーム 特集 お〜い宮崎人

お〜い宮崎人

一覧

【東奔西走】 宮崎市出身・作曲家 寺田 志保さん

2017年10月30日

映画やゲーム曲 幅広く



映画やテレビ番組、ゲームなど幅広い分野の音楽を手掛ける人気作曲家の寺田志保さん

映画やテレビ番組、ゲームなど幅広い分野の音楽を手掛ける人気作曲家の寺田志保さん

 NHK・Eテレで放送中の「仕事の基礎英語」、世界同時発売された人気ゲーム「ドラゴンボール ゼノバース」-。宮崎市出身の寺田志保さん(41)=東京都渋谷区=は、映画やテレビ番組、ゲームなど幅広い分野で曲を手掛ける人気作曲家だ。

 宮崎女子高(現・宮崎学園高)を卒業後、国立音楽大に進学。電子オルガンを専攻し、在学中にYAMAHAインターナショナルエレクトーンコンクールで1位を獲得した。以降はパソコンとキーボードを使うスタイルに変え、卒業後は「D.F.O」という女性5人のグループで活動。メジャーデビューも果たした。

 バンドは6年間続けたが、「作曲をしたい」との思いが募り解散。2007年、知り合いの依頼で映画「ゼロからの風」の曲を手掛けると、覚えやすいメロディーが評判を呼び、徐々に依頼が増えていった。今では年間200曲ほどを手掛ける売れっ子となり、「子ども2人の世話もあり、毎日大変です」

 「場面に合わせて曲を作っても、人によって受け止め方が違うところが難しさでもあり、面白さでもある」と寺田さん。「宮崎に帰るとエネルギーをもらえる」と古里愛が強く、「宮崎で知り合いと定期的にライブを開きたい」との計画も練っている。

バイオリニスト/楢村海香(ならむらみか)さん(42)


ジャンル問わず作曲

 バンド「D.F.O」で一緒に活動していましたが、寺田さんはジャンルを問わずに作曲・編曲ができて、演奏も素晴らしかったですね。性格は明るく笑いが絶えません。たまに聞かされる毒舌もおもしろく、いつもパワーをもらっています。

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...