ホーム

【職場巡り】日本情報クリエイト東京第1、第2営業所

2019年2月25日
地域密着がモットー

 日本情報クリエイト(都城市)の東京第1、第2営業所は新宿区の同じオフィスに事務所を構える。埼玉営業所にも籍を置くシステムアドバイザーらを合わせると20人が常駐。平均年齢は30歳ほどと若く、東京都、新潟、神奈川、千葉、山梨県の担当地域を忙しく走り回っている=写真。

 ITで不動産会社の業務をサポートする業界では大手の一角を占める同社。家賃の請求、督促、入金処理を一元管理する賃貸物件総合管理システム、物件を検索しやすい不動産ホームページ作成ソフトウエアなどを手掛け、業績は右肩上がりを続けている。

 東京第1営業所の古宮豪太所長と同第2営業所の吉田裕一所長は「地域に密着して細かくフォローすることが私たちのモットー。現在は管理会社と仲介業者が不動産情報を共有するシステムに力を入れており、さらに売り上げを伸ばしたい」と見据えている。

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...