ホーム

【職場巡り】 アラタナ青山オフィス

2018年2月26日

ネット販売 支援拡大


アラタナ青山オフィス
 ネットショップの構築や運営支援事業を手掛けるアラタナが2015年に開設した青山オフィス(東京都渋谷区)。スタッフは12人(男6人、女6人)で、東京という巨大マーケットの最前線で仕事に励んでいる=写真。

 主な業務は、顧客となっているアパレルブランドのネットショップ運営へのコンサルティングと事務支援。このうちコンサルティングは各ブランドが売り上げを伸ばすための支援や分析を手掛ける。

 ネットショップ自体の市場が広がっていることもあって業績は順調。今は7ブランドを支援しているが、4月以降は数を増やす見込みだ。

 最先端のIT企業らしく、オフィスには壁がなくオープンな雰囲気。営業部の松清健一部長は「あくまで拠点は宮崎だが、東京では、いかに高い品質のサービスを提供できるかが重要だ」と話している。

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...