ホーム

【来て味店】 鶏と魚 ぎょぎょぎょ(新宿区)

2018年2月26日

古里の味でおもてなし


20180506-201802_4.jpg
 オープン4年目=写真下。延岡市出身のオーナー池田卓生(たくお)さん(39)が、慣れ親しんだ古里の味でもてなす料理が好評だ。

 人気のチキン南蛮(税別880円)=同上=は、延岡の名店「直ちゃん」の味をイメージ。鶏肉にかたくり粉を付けて溶き卵に通し、油で揚げて甘酢に落とす。タルタルソースは添えているが、「直ちゃん」流に「付けずに食べてもらえるとうれしい」。メヒカリの唐揚げ、地鶏の炭火焼き、冷や汁、刺し身料理などもある。

 サラリーマンのほか、うわさを聞きつけた本県出身者も足を運んでくれるという。池田さんは「味に自信が持てるようになった。将来は2号店、3号店をオープンさせたい」と抱負を語った。

20180506-201802_5.jpg
住所 東京都新宿区新宿5の13の5 シーダービル2F
電話 03(5341)4784
▽定休日は原則日曜日▽午後6時〜翌日午前1時

関連記事

powered by weblio


ロード中 関連記事を取得中...