ホーム 宮崎のスポーツ 一般スポーツ

一般スポーツ

一覧

全日本ジュニア体重別柔道 高山(沖水中出身)78キロ級V  

2014年9月15日
 柔道の全日本ジュニア体重別選手権最終日は14日、埼玉県立武道館で男女各4階級が行われ、男子100キロ超級は元世界王者でバルセロナ五輪銀メダリストの小川直也氏の長男、18歳の小川雄勢(東京・修徳高)が初優勝した。


(記録は本県関係分)

<男子>

▽81キロ級2回戦
青木雅道      内股返し     渡部
(宮崎工高)             (山形工高)

▽同準々決勝
尾方        内股返し     青木
(東海大) 

▽同敗者復活1回戦
佐々木       けさ固め     青木
(島根・平田高) 

▽100キロ超級1回戦
西尾        横四方固め    児玉貢輔
(天理大)              (明大=延岡学園高卒)

<女子>

▽63キロ級2回戦
能智亜衣美     優勢       土井
(筑波大)              (環太平洋大)

▽同準々決勝
能智        合わせ技     伊勢崎
                   (帝京科学大)

▽同準決勝
鍋倉        横四方固め    能智
(愛知・大成高)

▽同3位決定戦
米澤        優勢       能智
(大阪・東大阪大敬愛)

▽78キロ級2回戦
高山莉加      縦四方固め    小山内
(三井住友海上)           (島根・出雲西高)

▽同準々決勝
高山        内股       志賀
                   (仙台大)

▽同準決勝
高山        腕ひしぎ十字固め 鈴木
                   (愛知・大成高)

▽同決勝
高山        縦四方固め    堀
                   (鹿屋体大)

このほかの記事

過去の記事(月別)