ホーム 宮崎のスポーツ 一般スポーツ

一般スポーツ

一覧

南九州駅伝 小林高A意地の3位

2014年2月3日
 第68回南九州駅伝競走大会は2日、えびの-都城の7区間、61・25キロで行われ、小林高Aが3時間11分55秒で宮崎県勢最高の3位に入った。大牟田高A(福岡)が3時間9分16秒で初優勝し、昨年の全国高校駅伝2位の実力を示した。

(詳細は3日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】小林高Aの1区今西(左)からたすきを受ける2区山村。区間3位の走りで4位に浮上=第1中継所

このほかの記事

過去の記事(月別)