ホーム 宮崎のスポーツ 一般スポーツ

一般スポーツ

一覧

男女各3枠県勢目指す 宮崎市で五輪サーフィン世界予選

2018年12月19日

 2020年東京五輪の前哨戦として宮崎市・木崎浜海岸で来年9月に開かれるサーフィンの世界選手権ワールドゲームズ(WG)で、日本の代表枠は男女各3人と狭き門となる。県勢選手は今年、国際大会などで結果を残しており、今後の活躍によっては出場の可能性がありそうだ。


(全文は19日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】日向市お倉ケ浜であった世界ジュニア選手権で技を披露する伊東李安琉。県勢もサーフィンの「ワールドゲームズ」に出場するチャンスがありそうだ=昨年9月

このほかの記事

過去の記事(月別)