ホーム 宮崎のスポーツ 一般スポーツ

一般スポーツ

一覧

ミドル級時吉、決勝進出 福井国体第9日ボクシング

2018年10月8日

 【福井県で本社取材班】第74回国体「福井しあわせ元気国体」第9日は7日、福井県で15競技を行った。県勢は7競技に出場。ボクシング少年男子ミドル級の時吉樹(日章学園高)は準決勝で勝利したが、8日の決勝はけがでドクターストップがかかる見込みとなった。同じ日章学園高のフライ級川野蓮斗、バンタム級西山潮音、ライト級堤龍之介は、いずれも準決勝で敗れた。


(全文は8日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】【ボクシング少年男子ミドル級級準決勝】的確なパンチで勝利した日章学園高の時吉樹(左)=福井市・福井県産業会館

このほかの記事

過去の記事(月別)