ホーム 宮崎のスポーツ 一般スポーツ

一般スポーツ

一覧

宇都宮(宮銀)初優勝 全日本実業団ハーフマラソン

2017年2月14日

 全日本実業団ハーフマラソンは12日、山口県維新百年記念公園陸上競技場発着で行われ、女子は宇都宮亜依(宮崎銀行)が1時間10分47秒で初優勝した。2位は8秒差の筒井咲帆(ヤマダ電機)で、37歳の渋井陽子(三井住友海上)は1時間17分26秒で37位だった。


(全文は14日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】全日本実業団ハーフマラソン女子で、初優勝した宇都宮亜依=山口県維新百年記念公園陸上競技場

このほかの記事

過去の記事(月別)