ホーム 宮崎のスポーツ 高校スポーツ

高校スポーツ

一覧

前例なき引き分け再試合、林(高千穂)惜敗 全国高校総体

2017年8月12日

 【宮城県などで本社取材班】2017全国高校総体(インターハイ)第15日は11日、南東北3県で5競技を行った。県勢は、剣道男子団体の高千穂が決勝トーナメントに進出。同個人4回戦で再試合に臨んだ林拓郎(高千穂)は、延長戦の末惜敗。女子個人の那須澪佳(宮崎日大)も4回戦で敗れたが、ともにベスト16と健闘した。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】【剣道男子個人4回戦】延長戦、逆胴を打ち込む高千穂の林拓郎(右)。直後にメンを決められ、惜しくも準々決勝進出を逃した=カメイアリーナ仙台

このほかの記事

過去の記事(月別)