ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

第一、小刻み加点 日南守りのミス響く

2014年7月14日
 ▽2回戦・サンマリン=第2試合

 日  南 0

 宮崎第一 7(七回コールド)

▽二塁打=甲斐2、押川▽失策=日2(小川、郡元)▽試合時間 1時間24分

 【評】宮崎第一が先発全員安打で快勝した。初回に甲斐の二塁打を足がかりに先制すると、その後も小刻みに加点。先発串間は直球に威力があり、7回を内野安打1本に抑えた。日南は再三のピンチを最少失点にとどめていたが、七回は失策も絡み試合を決められた。

このほかの記事

過去の記事(月別)