ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

第一投打で高専を圧倒

2014年7月9日
 ▽1回戦・サンマリン=第1試合

 都城高専  0

 宮崎第一 10(六回コールド)

 ▽二塁打=蓑尾、押川、串間▽盗塁=都1(下西)宮2(増田、甲斐)▽失策=都2(上西、水間)宮2(中山2)▽暴投=池田▽試合時間 1時間30分

 【評】宮崎第一が投打で圧倒した。序盤に2点を先行すると、五回は2四球に二塁打2本を絡めて3得点。六回には5単打を集め一挙5点を奪った。先発串間は6回を無四球、7奪三振と好投した。

 都城高専は打線が四、五回の得点機を生かせず、粘投だった先発池田を援護できなかった。

このほかの記事

過去の記事(月別)