ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

日章13安打快勝 夏の甲子園宮崎大会第12日

2018年7月20日

 第100回全国高校野球選手権記念宮崎大会第12日は19日、宮崎市のアイビースタジアムで準々決勝2試合を行い、第5シード日章学園、第3シード日南学園が勝利し、4強が出そろった。


 日章学園は夏の甲子園連続出場を狙った第4シード・聖心ウルスラを6-2で撃破し4年ぶりに、日南学園は第6シード都城東を5-3で下し2年ぶりにそれぞれ準決勝に進んだ。


 20日は休養日。第13日は21日、同球場で準決勝2試合を行う。


(全文は20日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】【準々決勝・日章学園-聖心ウルスラ】4回表日章学園2死二塁、金子の適時打で3点目のホームを奪う二走森永光(右)

このほかの記事

過去の記事(月別)