ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

高鍋投打に圧倒 西都商六回意地の1点

2018年7月15日

高鍋7-1西都商


 【評】高鍋が小刻みに得点を重ね快勝。二回に太田の三塁打などで3点先制。七回まで毎回の15安打を放った。先発比江島は力強い直球を軸に完投。西都商は五回まで1人の走者も出せなかったが、六回に4安打を集め1点を返す意地を見せた。


(全文は15日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】【2回戦・高鍋-西都商】6回表西都商2死満塁、中矢の適時打で生還する甲斐(右から2人目)。捕手池田=SOKKEN

このほかの記事

過去の記事(月別)