ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

泉ケ丘エース好投 都城打線つながらず

2018年7月12日

都城泉ケ丘8-0都城


 【評】都城泉ケ丘の投打がかみ合った。初回、長峯、瀧、吉牟田の二塁打3本などで4点を先制。七回にも4長短打で4点を加え、突き放した。先発湯之前は7回無失点の好投。都城は二回以降、三塁を踏めず、打線につながりを欠いた。


(全文は12日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】【1回戦・都城-都城泉ケ丘】7回を無失点で抑えた都城泉ケ丘の湯之前=SOKKEN

このほかの記事

過去の記事(月別)