ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

日南学、軽めの調整 きょう北海と激突

2016年8月17日


 北海(南北海道)との3回戦を前に日南学園は16日、兵庫県西宮市の津門中央公園野球場で最終調整を行い、守備や打撃など、軽めに汗を流した。

 守備では、15日の市和歌山戦の疲れを感じさせない軽快な動きを披露。打撃は好調の萩原哲が快音を響かせ、控え一塁手の松田智樹は「低く強い打球を意識した」と、準備に余念がなかった。

 15日に103球を投げた森山弦暉主将はストレッチやランニングを行い、ボールには触れず。蓑尾陸を含め3投手はブルペンで投球した。森山主将は「肩に少し張りがある。疲れを取り3回戦へしっかり準備したい」と表情を引き締めた。

このほかの記事

過去の記事(月別)