ホーム 宮崎のスポーツ 高校野球

高校野球

一覧

九州大会県予選あす開幕 高校野球

2015年3月20日
 高校野球の第136回九州大会(春季九州大会)県予選は21日、48校が出場して宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎と、アイビースタジアムで開幕する。優勝校は4月18日から佐賀県で開かれる本大会に出場。各校が一冬越えての成長を示す舞台となる。

 昨秋の九州大会で8強に入った第1シード延岡学園や、昨年8月の新人大会を制した宮崎日大が優勝争いをリード。両校とも打線が強力で投手力や守備力も高い。第2シード聖心ウルスラ、第3シード都城はともにエースがけん引。攻守にミスを減らし、頂点を見据える。

 ノーシード勢では、1年生大会優勝の富島、昨夏の甲子園県予選を制した日南学園、3季ぶりの九州大会出場を狙う日章学園などに注目が集まる。

 開会式はなく、21日は午前9時プレーボール。大会期間中の問い合わせはサンマリン(電話)0985(58)5884、アイビー(電話)0985(47)5884。

このほかの記事

過去の記事(月別)