ホーム 宮崎のスポーツ ゴルフ

ゴルフ

一覧

荒木集中5差逆転 宮日旗ゴルフ最終日

2018年9月11日

 第44回宮日旗争奪・県地区対抗ゴルフ選手権最終日は9日、宮崎市のフェニックスCCで個人戦決勝ラウンド(18ホールストロークプレー、6671ヤード、パー72)を行った。天候不良のため当初の予定を短縮して実施。6位でスタートし、イーブンパーのトータル148で回った荒木幸三(日南・串間)が2位に3打差をつけて初優勝。次いで4人が同スコアとなり、マッチングスコアカード方式で2位が椎葉啓介(同)、3位は岩下政稔(小林・えびの)だった。


(全文は11日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】巧みなショットでチップインイーグルを奪った荒木幸三(日南・串間)=日南9番

このほかの記事

過去の記事(月別)