ホーム 宮崎のスポーツ サッカー

サッカー

一覧

JFC首位守る、V懸けきょう最終戦 九州サッカーリーグ

2018年9月23日

 サッカーのKYFA第46回九州リーグ第17節は22日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園サッカー場などで5試合を行った。本県のJFC宮崎は、新日鉄住金大分を2-0で下し11連勝で首位を守った。優勝決定は23日の最終節にもつれ込んだ。90分以内で勝てば、2位の沖縄SVの勝敗にかかわらず2年ぶり2度目の優勝が決まる。


(全文は23日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】【JFC宮崎-新日鉄住金大分】後半15分、2点目のゴールを決めたJFC宮崎のFW白坂

このほかの記事

過去の記事(月別)